“地域社会に根差した施設を”

地域の中に溶け込み、
市・町と一体になった運営ができる施設、
また、地域社会から頼りとされる施設を目指しております。
人と人との「絆・縁」に感謝と敬意を払い、
地域を活性化させるコミュニティの形成を目標とした、
社会貢献活動を推し進めて参ります。

“ご利用者様やご家族様に安心を”

介護・医療・その他専門分野の方々との連携を図り、
常にサービス品質の向上に努めることで、
ご利用者様だけでなく、そのご家族様にとっても
安心・安全・健全な介護サービスをご提供することを第一としております。

弊社ロゴイメージ ひるがお 花言葉は「絆」

代表挨拶

Top message

株式会社 絆 篠﨑 久美子

株式会社絆 代表取締役の篠﨑久美子と申します。

私は、永年の介護用品卸売りの仕事を通じて、介護業務そのものに対し興味を抱いていました。
その後、ヘルパーの資格を取得し訪問介護の仕事を始め、今までさまざまな施設や現場で働く中で、父の病気で介護をした経験から「自分の理想の介護施設を立ち上げたい」という想いが募ってきました。

そして、介護専業とする新会社「株式会社 絆」を平成24年4月に設立することができました。
これもひとえに、先輩・同僚・友人・商工会・銀行など多くの方々とのご支援、ご指導のお蔭と感謝申し上げます。
同年6月に「訪問介護ひるがお」をスタートさせ、また11月には念願の住宅型有料老人ホーム「キズナガーデン(定員14名)」をオープンすることが出来ました。

快適・安心・安全な介護環境のために本当に必要なことは、施設の規模や設備の豪華さだけではありません。
「ご利用者様とスタッフの心が通い合い、深い信頼が生まれ、全員の笑顔がきらめくこと」こそが、本当に必要なものであると、私達は考えています。

" ここが私の家、スタッフはもう一つの家族 "と、
ご利用者様にそう言っていただける有料老人ホームを目指し、これからもきめ細かい介護サービスを提供していきます。

また、訪問介護においては、住み慣れた地域、思い出の詰まったご自宅で安心して暮らせるよう優しい心を持って支援をして参ります。

一方、日本は今まさに超高齢化社会に突入し、これから増大する社会保障給付の問題解決には介護の効率化も必要です。
そのためには、地域行政組織、施設及び医療機関との連携、他事業所(同業者)とのネットワークの拡充を図り共助、共存を推進することも重要なことだと考えております。
これからも介護の仕事に「報恩感謝」の気持ちで頑張って参りますので、よろしくお願いいたします。

経営理念

Management philosophy

私たちは介護にかかわるすべての人々と絆を大切にし、その縁に感謝します。

私たちは高齢者を尊敬し、人生の先輩に感謝します。

私たちは仕事に誇りを持ち常にベストを尽くし、ご両親にいただいた健康な身体に感謝します。

スタッフの行動規範

Code of conduct

「 笑顔のある、心温まるケア 」

ご利用者様には
「大切に」「親切に」接する
ケアは「優しく」
「丁寧」に行う
適切なサービス提供を裏付ける
技術の習得向上
スタッフ間の
チームワークに努める